« 三峰山スノーシューハイク | トップページ | 能勢 剣尾山その1 »

2012年2月 7日 (火)

グレゴリー  トリコニ60 レビュー

グレゴリー トリコニ60 

購入してから何度か使用したのでレビューを書きたいと思う。

あくまで個人的な感想なので参考までに読んで頂ければと思います。

Dsc03889


ザックをキレイに見せるためにテキトーに荷物を詰め込んだ状態。

このザックを買うキッカケですが当初いろんなサイトを見ていると1泊テント泊なら

60ℓのザックがちょうどいいと書かれていたので60ℓのザックを探していた。

容量は決まった。今度はどのメーカーにするかまた色んなサイトを見て勉強。

そこでグレゴリーと言うメーカーのザックが


ディーラーで専門スタッフが計測メジャーで

お客様のサイズを簡単に見つけ出し、最適なザックを

お勧めすることが出来ると書いてあった。

これや! 今までいくつかザックを購入したがどれもしっくりこない。

腰痛持ちの僕はしっかり骨盤にベルトを締めつけザックの重量を腰と肩と分散

したいんだが動いているうちにヒップベルトがお腹の位置までズリ上がって

お腹を締め付けて苦しかった。当然、腰に重量が掛かっておらず肩でほとんど

ザックの重量を受け止めていた。

恐らくザックのサイズが合っておらずこう言う結果になったんだと・・・

そこでグリゴリーならディーラーでキチンとサイズ計測して最適なザックを選んで

くれるなら1番ベストだと思った。 安い買い物じゃないしこれ以上ザックを買い直し

するのもイヤだ。

僕の住んでいる地域だと難波にディーラーがあった。

近くなので一度、現物を見て背負ってみようとディーラーへ行った。

すぐに購入する気はなかったが背負ってジャストフィットのザックが見つかると

物欲は一気にレッドゾーン。 カードを取り出しお買い上げになってたw

僕がグレゴリートリコニ60を購入したのはこんな経緯なのである。


あなたの友人がパックを交換して欲しいと

言い出すまで、背負っていることを忘れて

しまうほどにフィット感が向上しています。

こうきたら買わんとおられんでしょうw

ほんまに山頂に忘れて下山するまで気がつかんかったらどないしょww

Dsc03890_3

内部は2気室に区切られているが1気室にすることも簡単にできる。

Dsc03891

ショルダーも分厚く安心出来る。 そして何より肩に食い込まない。

Dsc03892

ヒップベルトの方もこの分厚さです。

締めるときはベルトを引っ張り、緩めるときはバックル部分を少し上に引けばOK。

グローブを装着してても片手で操作出来るのはありがたい。

Dsc03893

お気に入りポイント。

グレゴリーZ35には装着されていないドリンクホルダー

それも背負っている状態でも取り出しやすいように角度がついている。

従来はサイドポケットにペットボトルを縦に入れることしかできない。

背負っている状態で縦に立っているペットボトルを取り出そうとすると

肩が外れるんじゃないか?と思ってしまうほど取り出しにくい。

そのうち面倒になり水分を取らずに歩き続ける事が多い。

その点これなら角度が付いているので簡単に取り出せる。

いいアイテムなのにグレゴリーすべてのザックに標準装備されていない。

Dsc03894

ドリンクホルダーを展開したところ。

(注) 普段はガスを吸って登山しているわけではございませんw ペットボトルがありませんでした(汗)

こんな風にちょうどいい角度がついている。

Dsc03895

背面には薄いものなら収納出来るポケットも装備。

下着類でもOK!

Dsc03896

雨蓋を開けたところからも荷物の出し入れは出来ますが背面からもアクセス可能。

これなら下の方へ入れた荷物でも取り出しやすい。

 

Dsc03897

こちらもこんな感じ。

Dsc03898

この金具を外すことで2気室が1気室に可能。

Dsc03900

そしてトリコニ60は雨蓋を外してウェストポーチにもなる。 これはいい!

テントにザックを置いて周辺を歩くときにはウェストとして活躍する。

写真のバックルのベルトを外す(両側2個)

装着・脱着が簡単なようにオス・メスのバックルだと簡単でいいのに・・・

Dsc03902

雨蓋を外すとベルトが収納されているので引っ張りだす。

Dsc03903

モデルさんはコーナン製の三脚にゲスト出演して頂いたw

もっと見た目は悪いんかな?と思ったけど意外にいいやん。

Dsc03904

雨蓋の裏面にも大きなジッパー付きのポケットがある。

ちなみに表面のポケットはかなり大きい。

ハードシェル+オバーグローブ+デジカメ入れてもまだ余裕あった。

Dsc03905

他にもこんなふうに

急な雨には頭にかぶったり・・・ww 貴方次第で使い方は無限!

Dsc03907

最後に雨蓋を外した状態のザック。

最後に一言・・・ 買って良かった!

けど収納が下手なので1泊のテント泊でも僕には60ℓじゃ入りきらない(涙)

その辺を少し改善しないといけないな・・・

あと担いでいるとフレームが軋む音がします。 

僕は気になりませんが気になる人はどうだろうか。

1泊テント泊装備+食糧+水分を積んで背負って山を歩いてみましたが

腰痛持ちの僕でもなんの心配もなかった。 

さすがに背負っている事が忘れると言うことはありませんでしたがw

フレーム強度もいいのか腰・肩にうまく重量を分散しほとんど疲れませんでした。

レビューと言うのは下手で申し訳ありません。

あくまで参考程度として・・・(汗)

*ザックや登山靴など体系や足の形などあり人それぞれです。

ネットで購入せずキチンとお店に行って実際に背負ったりして検討してみて下さい。

Dsc03890_2

« 三峰山スノーシューハイク | トップページ | 能勢 剣尾山その1 »

山道具」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、いつも楽しく拝見しています。
同じ目線の話題が多く参考になります。
グレゴリーはいいパック多いですね。
60か50か悩みますよね。
私も、マウンテンハードウェアのReviewしておきます~。

北国より

ネオネオさんnote はじめまして!

書き込みありがとうございますup
ネオネオさんのブログ拝見させて頂きました。
僕の方こそ共通の話題が多くて参考にさせて頂きます(v^ー゜)

買った!購入した!と言う記事は書きやすいけどレビューとなれば文章力が乏しく
いつも支離滅裂な事を書いちゃいますsweat02 

グレゴリーイイですね!60ℓ購入した後に日帰り用も同じくグレゴリーにしてしまいました^_^;
他にもいいザックはあるんでしょうが僕はコレからも恐らくグレゴリーだと思いますscissors

マウンテンハードウェアのReview楽しみにしてます!
またブログの方へコメントなども残させて頂くと思いますがよろしくお願い致しますsign03

おお~、トリコニのレビュー待ってました‼
実は以前トリコニの検索でこちらにたどり着きました。
それ以来こっそり拝見させてもらってましたが、
今では堂々と見させてもらってます(笑)
やっぱりグレゴリーは最高なんですね。
暖かくなったら僕も一泊でもと思いまして、ザックを物色中です(^^)
トリコニかバルトロ、マムートのHeron Proあたりが候補です。
でも田舎住まい(香川県)の為なかなか現物が見れず悶々とした日々を過ごしてましす(笑)
購入時は神戸か大阪へ出て行こうと考えてます。
もし良かったらオススメのショップなどありましたら
教えていただけないでしょうかm(_ _)m

abさんnote コメントありがとうございます!

くだらない記事ばかりですがすみません(汗) 今後も堂々と見て下さいw
トリコニ60・Z35・グレゴリーの検索はものすごく多く人気の高さがうかがえます。
最初に購入の記事を書いてからたくさん検索して頂いたのですがレビューを
書いておらず申し訳ございませんcoldsweats01

バルトロいいですね!65ℓ・75ℓの2パターン用意してあると言う事は人気商品
なんでしょうね。
僕も正直あまり色んなザックを試した事が無くミレー・ドイター・グレゴリーだけで、
タイトル通り腰が弱いのでザック選びは慎重になってました。 
いい加減失敗もしたくなかったしw
グレゴリーだけは何かシックリ来ると言うか背負った時の安心感があると言うか・・・
やはり現物を背負って専門スタッフに計測してもらって正解でしたscissors
それで日帰りザックもグレゴリーに変えました。
すぐにドイターは売り払いミレーは倉庫の奥深くに眠ってますsleepy

そうなんですか・・・香川ではなかなかグレゴリーやマムートの現物を見る事が
出来ないんですか。
少し足を伸ばさなければならないですがザック・靴などは絶対に現物を背負ったり
履いたりして決めてください! 
何度も僕みたいに失敗して欲しくはありませんので(汗)
それに決して安い買い物ではないし山行で体に合わなくてツライ思いは誰もしたく
ないですからね!

神戸はごめんなさい。 わかりません(汗)
大阪だとJR大阪駅周辺にいくつか登山用品店がかたまってございますよ。
モンべル・ロッジ・好日山荘・石井スポーツなど・・・ どの店も徒歩圏内です。
石井スポーツ(梅田店)はザックの品揃えも確か豊富でした。
ロッジも豊富でしたがドイターは特に豊富でしたね(3年前の情報ですが^_^;)
石井スポーツはザックのコーナー見てません(すみません)
更に南のりんくうまで足を運べばマムートのアウトレットもありますがさすがに
遠いですね。

いいザックが見つかるとイイですね♪ テント泊も楽しみですね!

今使っているザックもある程度満足していますが、グレゴリー、気になります。
山歩き最重要アイテムの割にみなさんのレビューも少なく、気づいた点など、個人の視点でのレビューはとても参考になります。

今すぐにでも駆けつけて背負ってみたいところですが、
財務大臣の嫁が予算を出してくれるかどうか・・・(汗

細やかな情報ありがとうございますm(_ _)m
近いうちにJR大阪駅周辺へ行ってみます。
今メインでオスプレーのコード 38を使ってますが、
ウエストベルトが薄く腰にウエイトをかけると
腰骨がものすごく痛くなります。
黒アザができていつまでも消えません(ーー;)
レビューを読ませてもらってグレゴリーが大本命になりました(^^)

ひろさんsun

ありがとうございます。 
いまのザックが気に入ってるのでいいですね。
僕もお気に入りのザックが見つかるまではかなり遠回りしたような気がします^_^;

財務大臣・・・ そこが1番難しいですよね(汗)
どうしても欲しいアイテムの場合は苦渋の決断ですが同等のモノを買ってやるといった
荒業に出る場合がありますがコレは正直かなり緊急手段ですw
大抵の場合僕はカードで買っているので明細までは見られませんから比較的楽です。

ザックや靴が変わっても嫁にはわかりませんからねww

abさんsun

参考になったかどうかわかりませんがわざわざレスありがとうございますnote
雪山用に僕もオスプレーのコード 38を狙っていたんですがどうも僕の体にはしっくりこなくて
諦めましたが背面にジッパーが付いているのはありがたいですよね。
じっくり検討して自分にあったいいザックが見つかるとイイですね♪

60ℓ購入する時に参考にさせて頂きます(*^ω^*)ノ彡
分かり易い説明でした♪
60ℓになると多機能なんで 感心しきりです
1泊登山 憧れますね。

なお☆なおさんsun

わかりやすかったですか(*^_^*)
自分で書きながら何を書いているんだろうか?と思いつつ・・・(汗)
まだ先ですが今年の大みそかは石鎚山でテン泊したいな~ 一応計画してます。

不覚にも突然現れたヘルメット姿に朝から笑ってしまったwww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三峰山スノーシューハイク | トップページ | 能勢 剣尾山その1 »

web clip

  • Evernote2_10

山頂の気温

  • 気温

金剛山ライブカメラ

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ